お祭りレポート

【宮城県仙台市】400年以上続く日本一の「仙台七夕まつり」に行ってきました!

【東北三大祭り】と呼ばれる「青森ねぶた祭」「秋田竿燈まつり」「仙台七夕まつり」の3つのお祭り。このお祭りをどうしても生で観たいと思い、今年の夏、青春18きっぷを使って【東北三大祭り】をめぐる旅をしてきました。

今回は2018年8月6日~8日に開催された宮城県の仙台七夕まつりのレポート(体験談)をお届けします!

宮城県について

東北地方最大都市「仙台市」のある宮城県は伊達政宗公の時代から東北地方の中心都市として発展してきた県です。

日本三景にも数えられる松島や、鳴子・蔵王などの温泉郷、ずんだ餅、牛タンなどのご当地グルメも有名。グルメ、絶景、文化遺産など様々なジャンルから楽しめる人気の観光スポットです。

仙台七夕まつりについて

■名称:仙台七夕まつり
■場所:宮城県仙台市
■開催日:2018年8月6日(月)~8日(水)
■最寄り:JR仙台駅から徒歩約3分

伊達政宗公の時代から城下町の繁栄を願って行われた400年以上の歴史をもつお祭りで、約3,000もの七夕飾りが仙台駅周辺、商店街を埋めつくす日本一の七夕まつりです。

本来の七夕の旧暦、7月7日の季節感に合わせるため、「仙台七夕まつり」では新暦に1ヵ月を足した暦である中暦を用い、毎年8月6日から8日に開催しています。

祭りの見どころ

前夜祭の花火大会と関連イベントも注目!

「仙台七夕まつり」はその飾りの華やかさを競い合うため、祭り当日の朝まで飾り付けがされませんが、祭りの前夜には花火大会があり、仙台の夏の夜空を約16,000発の花火が彩ります。

また、仙台駅からバスで15分の位置にある伊達政宗公の霊廟「瑞鳳殿」では、祭りの期間中、【瑞鳳殿七夕ナイト】というイベントを開催しています。日光東照宮にも勝るとも劣らない細やかな彫刻を施した「瑞鳳殿」が、灯篭やライトアップにより、とても華やかで、綺麗に映ります!

商店街のアーケードを埋めつくす七夕飾り

「仙台七夕まつり」の魅力はなんといっても商店街のアーケードを埋め尽くす豪華絢爛な七夕飾り。色鮮やかな吹き流しが風でひらひらとはためく下を歩くと、なんだか別世界に来たような気分になります。

この七夕飾り、実は各お店や企業が手作りをしているため、色や形、特徴も様々。飾り付けは華やかさを競う審査も行われるので、どの七夕飾りも気合の入り方が違います。子供の好きなアニメのキャラクターをモチーフにしたものや、願いを書いた短冊を貼り付けたもの、色あざやかな装飾を施したものなど、その違いを楽しむのもオススメです。

その中でも個人的に一番心を惹かれたのは、震災によって傷ついた東日本の復興を願って、地元の小中学生によって作られた、折り鶴約8万8,000羽の七夕飾り。その綺麗さ、そこに込められた想いには思わず胸を打たれました。

また、仙台の七夕には欠かせない「七つの飾り物」というものがあります。それぞれ七つの飾りには下記のような思いが込められています。飾り付けの美しさだけでなく、その飾りに込められた作り手の願いに思いを巡らせるのも「七夕まつり」の楽しみ方の1つかもしれませんね。

  •  吹き流し:織姫のはたを織る織り糸をかたどって織物や技芸の上達を願います。
  •  折り鶴:その家の一番年上の人の歳の数だけ折って長寿を願います。
  •  短冊:願い事を書いて、その願い事、または文字が上手になるよう願います。
  •  打ちあみ:漁に使う網をかたどり、豊年豊作大漁を願います。
  •  屑かご:七夕飾りを作る時に出た紙くずを入れ、物の始末や整理整頓を願います。
  •  着物:自分の身を守る着物に感謝をこめ、裁縫の腕が上がるよう願います。
  •  巾着:お金を蓄え、無駄遣いをしないよう戒めも込めて願います。

仙台駅前の仙台グルメも要チェック!

しかし、花より団子というわけではないけれど、「祭りというからには綺麗な七夕飾りだけでは物足りない」という方、ご安心ください!

「仙台七夕まつり」期間中、仙台駅前のコンコースでは宮城のご当地グルメを集めた屋台が立ち並びます。仙台の王道グルメ・牛タンや、ご当地グルメの祭典【B-1グランプリ】で入賞を果たした石巻焼きそば、ずんだ餅などの宮城県グルメがここで楽しめます。

冷たい生ビールと、牛タン串を手に七夕飾りを見学するのもいいですね!

まとめ

東北三大祭りの他2つの祭りと比べると、静かな印象の「仙台七夕まつり」。

細やかな細工と鮮やかな飾りで彩られた祭りは、山車やお囃子で賑やかな祭りとは違った趣があっていいものですよ!

祭り期間中は、盆踊りやステージでのライブイベント、七夕飾りの手作り体験など様々なイベントも行われていますので、是非とも夏は「七夕まつり」を観に仙台へ!

宮城県仙台市移住情報

宮城県移住・交流ページ
みやぎ移住ガイド(仙台市)

ABOUT ME
よざっち
よざっち
沖縄出身、埼玉在住のWEBライター兼書店員です。 鉄道旅と手帳が好きで、ブログ「てみたーず」という雑記ブログを運営しています。